東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数弱いぷ〜んの文Ⅰ戦記

報われる努力をする

中村慎也は今⁉︎

長らくお待たせしました。なかなか更新できず、すみませんでした。

 今回は、情報量があまりにも少ないため、半分以上は妄想になるかと思います(´・_・`)

帽子は中村慎也のことを、田中や永井のように「君」付けで呼んでいません。このことから、帽子と中村慎也はあまり関わりがない→つまり、国内のかなりの田舎にいるか、国外にいる(アメリカの可能性大)のではないでしょうか。


国外にいた場合

 存在自体が公表されていないため、そこまで苦労していないと思います(´・_・`) ただ、事件が起こってしまったのは自分が油断して、高を括っていたからだと分かっているので、人に頼らずに1人で生きているのだと思います。


国外にいた場合

 国内にいたら、いつまでも政府や警察から追われると判断しての結果でしょう。逃げる先は人口の多い国か、交通事故など事件があまりない国。また、1億2000万人しかいない日本でさえ、亜人コミュニティ「帽子」があるので、海外にはより多くの亜人団体があることでしょう。そこに所属して、訓練や実戦を通し、強くなっていることを期待します。


感想や反論を持ってくださった方は、ぜひコメント欄にお願いします。