東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング

数弱いぷ〜んの文Ⅰ戦記

報われる努力をする

学校トイレが汚い→利点

 学校のトイレといえば汚い、臭い、バカにされる、の2K1Bの象徴ですね 新しい学校であったり、建て替え工事で綺麗になっても、数年後にはすぐに汚くなるものです

 また、昔から男女問わずいじめの温床にもなっています。水をぶっかけたり、持ち物を便器に入れたり、、、
幸い私の学校ではそんなことは起きていませんが、多くの高校でも『便所飯』のひとは一人はいるのではないでしょうか?

 いいことなんて何にもなさそうな学校トイレですが、無理やりいいところを探してみたので紹介します。

 ①便秘の解消へ
  大人で便秘に悩む方は多いことと思います。だからこそヨーグルトや健康食品が売れるわけです。

 学生で便秘だなんて言いにくいことだと思います。それを解決できる方法が有ります!学校トイレが汚い、臭いということから、使いにくいという難点はあります。

ですが逆に家でなるべく済ましてしまいたいという気持ちになります。牛乳をよく飲むようになり、健康な体も維持できます。そしておならの恥ずかしい思いをすることが回避できます。

 ②掃除能力の向上
 ハッキリ言って学校トイレ以上の汚さ、臭さのものを掃除することなんて社会に出たらそうそうありません。お手伝いをすればするかもしれませんが、、、
そんな最も汚く臭い学校トイレを掃除することによって、どんな掃除もラクに思えるようになります! 未来の家事パパは、積極的に取り組んでいるはずです。要チェック!!