東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数弱いぷ〜んの文Ⅰ戦記

報われる努力をする

【音楽】高校生といえばバンド…かな?

 バンドは高校生のイメージがある方が多いと思います。 私の場合は小学生のころからの友達がバンド好きで、それに影響されて中学生の真っ盛りにあるロックバンドにはまりました。 そのバンドはもう解散してしまいましたが、いろんな影響を受けました。 ちなみに人生でライブには今まで3回行ったことがあるのですが、初めて行ったのはこのバンドです。

f:id:ajinnokousatu:20151209175723j:plain

 

 

 

 バンド名の由来はアメリカの通りの名前です。 二人の韓国系アメリカ人IssacとCharm、日本人のオガチンとトシの四人組バンドです。 ボーカル、ベース、ベース、ドラムというベースが通常より多い変則的なバンドです。 四人ともメジャーデビューして少したってからは、日本語で話しています。 

 

 

 

 彼らはただのマイナーなバンドだったわけではなく、アニメや番組とタイアップしていて、私の場合はナルトのed「バイマイサイド」で知りました。

www.youtube.com

 ほかにもエウレカセブンAOのop「Escape」デュエルマスターズビクトリーv3のop「スタート革命」などがあります。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

 

 私が好きになったのは軽々と弾き鳴らすギターがカッコよく映ったからです。 メディアに取り上げられるときはいつもギターばかり評価されていたのですが、私はボーカルの声質が結構好きです。 初めて買ったバンドのアルバムも彼らのものでしたし、中学の時のハマリようはもう来ないんじゃないかと思うほどです。 細い声が好きだったのかもしれません。 こういう落ち着いた曲を持っているロックバンドってあるんだ、と驚きました。

 

 

 

 私やほかのファンの方が好きだった彼らHemenwayは2014年4月5日に解散しました。 当時はカウントダウンライブにも出場していたし、これからが勝負の年になるんじゃないのかと憤慨しました。 一緒にライブに行ってくれた友達が慰めてくれたのが救いでしたが、「どうして今なんだよ。もっと応援させてほしかったのに」こんな気持ちでした。

 

 

 

 普通顔の韓国系の人が日本で頑張っていくのはそんなに難しいことだったんでしょうか。(アルバムの売り上げが相当悪かったのだということは察しています)

 好きなバンドができても今後ライブに行ったりなど応援するのは心境的に難しい気がします。 別のジャンルに入れ込めればいいなと思います。

 バンドを応援するなら解散は前もって覚悟しておいたほうがいいみたいです……