東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数弱いぷ〜んの文Ⅰ戦記

報われる努力をする

【感想】私的A-1 Pictures歴代作品 付き合いが一番長い制作会社!

 SAOやうたプリ、俺妹、冴ヒロ、君嘘、宇宙兄弟など様々な名作を作ってきたA-1 Picturesの中で私が観た作品の感想を書いていきます。 何作品になるかは私にもわかりません(笑) おおむね観た順番です。

 

 

 

 1、ぜんまいざむらい

 Eテレで毎朝学校に行く前に観てました。 基本的にはぜんまいざむらいが善、悪さをする奴が悪なのですがただの勧善懲悪ではなかったのが印象深いです。 例えば事情があって悪さをしていたり、ぜんまいざむらいが悪側になることもありました。 どちらが正しいかは簡単にはわからないということを当時小2くらいの私は感じていたのかもしれません。

 

 

 2、宇宙兄弟

 かなり期間が開いてしまいましたが多分これです。 兄弟愛の強い2人で過去から現在に至っても意識しあって成長してきたことがよくわかりました。 過去と現在の使い方がうまかった印象です。 続きもやってくれるといいな~

 

 

 3、ソード・アート・オンライン

 中一のころに放送していたのを2013年の大晦日一挙放送、つまりはExtra Editionの時に観ました。 A-1というのを初めて意識してみたアニメです。 ここから一時期(今は覚めましたが)アニメ漬けになる大きな原因です。 初めて見たときは結構感動しました。 今は一歩引いてみてしまっている感じです。 成長したのかはたまた……。 

 

 

 4、ソード・アート・オンラインⅡ

 中三で観ました。 放送前にラノベのほうを15巻まで読んでしまっていたので確認のようになってしまいましたが、展開が厚かったです。 特にマザーズ・ロザリオ編の悠木碧さんの熱演に心が揺さぶられました。 中だるみはあったものの観てよかったです。

 

 

 5、ペルソナ3の2と3

 2は総集編をニコ生で観ました。 3は映画館に行きました。 来月に最終作も公開されるのですが忙しいのでいきません。 アクションシーンでとっても動いてくれるので手に汗握る戦いが面白かったです。

 

 

 6、宇宙兄弟#0

 映画館で観ました。 テレビアニメでは「続きは劇場版で!」と言ってたのですが全然続きではなく前日譚とも言いにくいものでした。 まあ面白かったんでいいんですが。 空の描写がきれいでした。

 

 

 7、新世界より

 一回挫折しましたがこの間の年末に観ました。 恐ろしい社会のシステムで不気味でした。 世界観も物悲しく、観ていてつらかったです。 制限された社会の中でも何とか生きようとする少年少女がカッコよかったなー 時間に余裕のある人にはお勧めです。 一般小説からのアニメ化なので解説観ないとちゃんとは理解できませんでした。

 

 

 8、君嘘

 音楽ってすばらすぃ! とにかく楽器をやりたくなりました。 TARI TARIを合唱したくなるアニメとするならばこれは楽器をやりたくなります。 音楽をやってる人はこれからも頑張ろうと思えるし、やめてしまった私のような人はもう一度音楽をするきっかけになると思います。 

 

ajin-kousatu.hatenablog.com

 

 

 9、僕街

 かなり高水準なこれらの作品の中でも抜きんでていると思います。 音楽が梶浦由記さんという時点で至高ですよ。 ストーリーも完結しているので作りやすいでしょうし、飽きさせない展開が最高です。 1話で引き付けられた期待が継続しているのはこの作品くらいです。 悠木碧さんが出ているのも個人的には高ポイントです。

 

 

 

 小1から始まったA-1との付き合いがこれからも続けられたら素敵だと思います。