東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数弱いぷ〜んの文Ⅰ戦記

報われる努力をする

Fate廚になって1年経ちました! 振り返り(かなりの長文)

3月も終わりになりました。 Fateを初めて見たのが3月なので約1年経ったということですね^^

 さて初めて体験したFateFate/stay nightFateです。 Deen版は原作準拠の作画なので今見ると古臭い絵柄ですが、観た当時はこれしか映像化していないと思っていたので普通に(放送当時のように)楽しめました。 25話あるアニメなのですが、3日で観た記憶があります。 いっきに観ると印象が薄いのかと思いがちですがそうではありません。 セイバーとともに助け合って成長していく二人の姿、聖杯を破壊して別れのシーン。 ゲームで唯一エンドが確定している(デッドエンドは除く)ルートだけに同じ思いを感じれているという感覚になりました。

 初めてのFateの思い出を書いたところで、私がわかるFateを羅列していきます。

- Fate/stay nightDeen、映画、ufoアニメ、レアルタ・ヌア)

  • ロード・エルメロイ2世の事件簿

 ステイナイトで一番好きなルートはHeaven's feelです。 桜が一番苦手ではありますが、話していて落ち着けると思います。 ホロウでの戦いぶりを見てやっぱり好きだなと確信しました。



 ゼロ
は1巻だけステイナイトの前に読みました。 きのこ文で聖杯戦争のシステムを理解するより虚淵さんのほうがはじめはわかりやすいと思うのでおすすめです。 切嗣の葛藤やウェイバーの成長ぶりが見どころでした。 時計塔の教授さんはネタキャラです。



 次に読んだのは意外に思われるかもしれませんがアポクリファです。 ゼロをブックオフで漁っている時に隣りにあったので買いました。 この本はこの後にも触れる蒼銀と同様に見つけるのが困難です。 アマゾンではなんとか買えますが定価で買うのは難しい時があるので気をつけてください! 内容の感想ですがゴーレムとホムンクルスの大軍勢の中で局地戦の描写なので、まさに聖杯戦争にふさわしい舞台で胸熱でした。 最強レベルの英霊も数多く登場します。 ヴラド3世、アキレウスケイローン、カルナなどです。 ボリュームもかなりあるのでおすすめです。



 唯一のラノベ文庫であるストレンジフェイク。 作者はデュラララでお馴染みの成田良悟さん。 かなりのFateファンらしく、サーヴァントがかつてないほどにインフレしています。 かのギルガメッシュが苦戦しそうな相手が何人も出てきています。 まだ二巻しか出ていませんし、つながりも全く無いので一番手に取りやすいシリーズと言えそうです。



 プロトタイプOVAしか見てないので語れませんが後述する蒼銀のフラグメンツで少し触れられていたりします。



 プリヤ
はアニメを半クール×3期やるほどの人気作品で、今も続いています。 キャラクターはステイナイトとホロウアタラクシアが中心です。 未だに萌アニメと勘違いしているオタクがいるそうですがドライでは並行世界の士郎が登場し巨大な敵と戦いました。 24日に発売される最新巻ではパラレル士郎から過去の話を語ってもらうことになっています。 宝具も数多く登場するので調べ物が好きな人には良いかもしれません。
ajin-kousatu.hatenablog.com




 プロトタイプ蒼銀のフラグメンツはプロトタイプの数年前のはじめの聖杯戦争を断片的に各陣営にスポットを当てて語られる物語です。 時間が巻き戻って描写されるのでパズルのような感じで忘れっぽい私には少し苦手な読み物です。 セイバーのマスターである愛歌ちゃんが飛び抜けた才能を持っていてチートすぎます。 魔法使いレベルの魔術の才能があって性格もなんだかいびつです。 次巻が最終巻になると思うので楽しみに待ちたいと思います。

ajin-kousatu.hatenablog.com


 ラビリンスはダンジョンをサーヴァントとマスターが攻略するという話ですがボスが死徒という謎設定でした。 まあ、それなりには面白かったです。



 エクストラは先頭がつまらなすぎてりんルートを選んだ挙句レオと戦う前にあきてやめました。 エクステラはアクションゲーらしいのでぜひやりたいところです。 



 ホロウアタラクシアをこんな後にやったのは理由がいくつかありますがまず第一にヴィータを持っていないこと、コミック版が一巻しかないことです。 お金に余裕はあまりなかったので後回しにしていましたがXPのパソコンを買って原作をやりました。 エロシーンは期待してませんでしたがお湯の音がよかったです。 あとかカレンも可愛いです。 執行者さんも能力がとても高くストーリーも面白かったです。



 最後に事件簿です。 まだ二巻までしか読んでいませんが、グレイの戦闘とエルメロイ二世の推理(洞察力)は読み応えがあります。 ガチ目な推理小説好きには向いていないかもしれません。  
ajin-kousatu.hatenablog.com



 今年は多分エクステラが出るだけになるとは思いますが、ストレンジフェイクの続巻、プリヤの7巻以降、蒼銀の最終巻、事件簿の新刊を楽しみにしたいと思います!!