ミレニアム早大生

漫画とアニメと就活

YouTuber Brainwash Effect Positive Negative/悪影響どころじゃない!YouTuber(ユーチューバー)の洗脳効果って?メリット・デメリット

ブログの時代が終わり、動画の時代になったといわれています。これは人間が楽な方に流れる習性のためで、動画配信サービスが人口に膾炙した結果です。YouTubeではあらゆるジャンルで動画が発信され、○○系YouTuberが乱立しています。仕事や学校が終わった後にYouTubeを見る文化は確立されたといえるでしょう。

f:id:ajinnokousatu:20200705132624p:plain
YouTuber

動画の特徴はビジュアルで分かりやすく、なおかつ再生ボタンを押せば後は広告スキップをする以外何もしなくてもゴールできます。ブログではスクロールして目で文字を追わなくてはいけないので、より受動的に情報を得るということです。しかし、YouTubeの動画の情報を受動的に摂取することにはリスクがあります。

そもそも洗脳とは何ぞや?原理を説明!

洗脳という言葉を持ち出すとギョッとする方が多いと思います。カルトの洗脳・テロリストの洗脳はありますし、それによって事件やテロが引き起こされることはご存じのとおりです。そして、洗脳される人は元々普通の人間だったことも、よく知られている事実であります。


どうすれば洗脳されるのか?方法は様々ありますが、確立されているものとして疲労状態や感覚が制限された状態で、情報を流し込むことです。元気なときなら反論できる意見でも、疲れているときなら否定する元気も湧かずに受け入れてしまうのです。*1

f:id:ajinnokousatu:20200705132811p:plain
動画視聴


動画を見るのは暇な時間とか、一日のやるべきことを終えてひと息つきたいときでしょう。脳は疲れていて、大半の人は動画の内容を否定的に見ようとはしないはずです。どちらかと言うと、投稿者寄りの目線で楽しみます。


ゲーム実況や音楽などといったエンタメ系やコメディーの動画は「あ~面白かった!」で終わりますが、価値観や思考を伝えるような、いわゆる物申す系動画ならどうでしょう。


社会的関心の高い問題やスキャンダルなどがあるたびに、自分はこう思うと発信する投稿者。こういった動画はひとつ見るとどんどん関連動画が表示されて、非常にインパクトがある事もあって視聴されやすいです。私たち視聴者はこれを見ることになるわけですが、無意識に投稿者の考え方に影響されます。

f:id:ajinnokousatu:20200705132905p:plain
動画の影響

影響された結果、その投稿者がとてもすごい人のように思えたり、あるいはいつも正しいことを言っているように見えてくるかもしれません。その投稿者の登録者数が多ければ多いほど信用できる証拠のように思えて、その人の言うことなら間違いないと鵜呑みにし始めます。


端的に言えばそれがYouTubeといった動画による洗脳です。投稿者が白と言えば、本当は黒でも白となる世界。一見小さなコミュニティに見えるYouTube界ですが、影響力が数万人~数百万人にも及び都道県の規模を超えるチャンネルすらあるのですから決して侮れません。しかし、それに何か問題でもあるのか?と思われることでしょう。次に動画による洗脳がどのような問題を引き起こすか解説します。


YouTubeによる洗脳の問題!

上で説明した通り、動画視聴者の思考や価値観が投稿者(YouTuber)に影響されて似てくるというのがYouTube動画による洗脳です。社会人にも影響はありますが、より深刻な未成年への影響から紹介します。


未成年へのYouTubeの悪影響

YouTubeをみる未成年にとって、YouTube上で明るく楽しそうにしているYouTuberはあこがれの大人像です。2017年、2018年にはなりたい職業ランキングトップ10入りしました。周囲にいる家族や先生よりも面白い話をして、ゲームを好きなように遊んだり買いたいものを何でも買える、そんなイメージでしょう。
https://www.jafp.or.jp/personal_finance/yume/syokugyo/files/ranking.pdf

f:id:ajinnokousatu:20200705132944p:plain
YouTuber志望の男の子


ではYouTuberの成り手とはどんな人でしょうか?一般には顔出しが必須で、動画編集には数時間の時間がかかるため、フルタイムで働いていてはできません。職業YouTuberの人は登録者が離れていかないように、耳あたりのいいことを言います。一方、本業があって、YouTubeをやっている動画製作者もいます。企業の宣伝であったり、自分の発信力(インプレション)を高めようとする人たちです。


かつては教師や有名人が果たしていた理想の大人像を、今はYouTuberが果たしていると言えないでしょうか?物事の考え方がYouTuerに似てくるとどんなことになるでしょう。学歴なんか関係ないとか言って、勉強しなくなったり社会の慣習やルールは大したことないと考えたりし始めます。そういう考えでいると環境レベルも必然下がってきて、大半の人は社会から淘汰されていきます。

f:id:ajinnokousatu:20200705133059p:plain
ニート


YouTuberのきらびやかさ、派手さには見えないところで努力したり、苦労したりということが背景にあるということを知らないままでは、「こんなはずじゃない!オレ/ワタシを認めない社会が間違っている」というみじめったらしい思考に流れ着く恐れさえあります。高すぎる承認欲求、自己評価は、自己愛性パーソナリティ障害や依存性パーソナリティ障害につながります。


要は地に足着いた論理的思考力が身につかないまま大人になる可能性が高まる、ということです。現実に気づければいいのですが、前述のとおり周りの環境レベルも下がっているので誰も指摘してくれず、ズルズル下層に落ちてそのままでしょう。多様な人との交流を妨げる、凝り固まった考え方にならないように気をつける必要があります。


自己啓発、煽り系YouTuberの影響はどんなものか

学歴系、就活系、炎上系YouTuberは巷にあふれかえっています。登録者10万人~100万人規模のチャンネルというのは非常に厄介であり、注意しなければなりません。それというのも、100万人を優に超えているチャンネルは安全運転でも微増していきますが、そうでないチャンネルは登録者が離れていかないよう、カンフル剤的に炎上しそうな過激な内容の動画をあげるからです。


学歴系といえば高学歴賛美を謳ったチャンネルがいくつかあります。有名どころでいくと『年収チャンネル』(登録者11万人)『wakatte.tv』(登録者13万人)でしょうか。前者はいい大学に行く努力ができるならフリーランスで働け、という趣旨で会社の知名度を広げ、後者は街中で学歴に関する企画をして学歴厨(学歴至上主義でかわいそうなネットの住民)受けを狙い、副次的に会社の宣伝をしています。

f:id:ajinnokousatu:20200705133204p:plain
炎上商法


会社の宣伝ではありますが、平社員がやっているわけではなく幹部や代表が顔として出演する形です。視聴者の共感を得るような主張・展開でカタルシスを感じさせ、支持を集めます。炎上する企画は各チャンネルの人気順で見てもらうと分かりやすいのですが、暴露であったり批判的な内容のこき下ろしが多いです。


デメリット

そうした動画は一面的な主張(意図的して)であるのですが、それを鵜呑みにして影響されてしまうと、極端な考え方になりかねません。思考汚染を受けないように、あくまで一個人の主張の発信としてとらえる必要があります。同様の悪影響は、過去には2chや5chと言った掲示板(とまとめサイト)が果たしていました。


かく言う私も受験サロンに悪影響を受けていました。過去の苦い思い出です……。
ajin-kousatu.hatenablog.com


一方で、洗脳されることが良い結果につながることもあると言っておかなくてはなりません。


メリット

『年収チャンネル』の株本さんや植本さんの話し方や考え方、『wakatte.tv』の高田さんのコミュ力には学ぶべきところが多く、参考にすることは有益な結果をもたらすでしょう。私は『年収チャンネル』の株本さんの大学生へのメッセージをきっかけにインターンを始めましたし、『wakatte.tv』の高田さんの話し方に魅力を感じています。

ajin-kousatu.hatenablog.com


f:id:ajinnokousatu:20200705133344p:plain
トーク


最近私が影響されているのは『Utsuさん』チャンネル(登録者20万人)です。語り口や間の取り方が絶妙で、彼に「仕事のできる社会人」像を見ています。


くれぐれもマルチ商法情報商材といった、お金を要求するチャンネルには気をつけなくてはいけません。学歴が必要な職業に怪しいものは見当たりませんが、学歴が不必要な仕事には裏があるのではないかと考える、特に疑いの目が必要です。カナカナ用語を連呼する、胡散臭い動画はすぐにブラウザバック推奨。


結論・あまり動画を見ないほうがいい

まず動画投稿している人の情報が真実であるという保証は誰もしてくれません。視聴者がどう受け取るか、仮に行動や考え方に影響を及ぼしたとしても自己責任です。はじめに述べたように、疲れているときにYouTuber動画を見るのは最悪の選択です。無意識に情報を脳が吸収するために、意図せず影響を受けてしまいます。


疲れているときは音楽、ASMR、動物動画や日常系アニメ、ゲーム実況を見るにとどめましょう。批判的思考をする余力が残っているときだけYouTuber動画を見るのが、安全な動画との向き合い方と言えるのではないでしょうか。

It is said that the age of blogging is over and the age of video is over. This is due to the human habit of flowing towards the easy way, and is the result of the popularization of video streaming services. This is a result of the human tendency to go with the easy way out and the result of the popularization of video distribution services. It is. The culture of watching YouTube after work and school has been established.

f:id:ajinnokousatu:20200705132624p:plain
YouTuber

The video features a clear visual appeal, and all you have to do is press the play button and you're good to go! You can goal without doing anything except skipping. On a blog, you have to scroll and follow the words with your eyes, so you have to passively the information. It means that you get. However, there are risks to passively ingesting information from YouTube videos and It is.

What is brainwashing in the first place? Explain the principle!

I think many people cringe when I bring up the word "brainwashing". There is cult brainwashing/terrorist brainwashing, and that incidents and terrorism are caused by it. is as you know. And it is also a well-known fact that the people who are brainwashed were originally normal human beings, and There is.

How do I get brainwashed? There are a variety of methods, but one that has been established is in a state of fatigue or restricted sensation. It's about letting information flow. If you're in good spirits, you can argue with the opinions you can refute, but if you're tired, you don't have the energy to deny them. They accept it. *2

f:id:ajinnokousatu:20200705132811p:plain
Watch Video

You probably watch videos in your spare time or when you need to take a break from the day's work. The brain is tired and most people should not try to look at the content of the video in a negative light. If anything, they enjoy it from the perspective of the contributor.


Entertainment and comedy videos, such as gameplay and music, are more like "Oh that was interesting! But what about the so-called saying something videos that convey values and thoughts? It would be.


A post that sends out I think this is how I feel every time there is an issue or scandal of social concern who. If you watch one of these videos, you'll see more and more related videos and it can be very impactful. It is easy to view. We, the viewers, will watch this and unconsciously influence the way the contributors think. >been done.

f:id:ajinnokousatu:20200705132905p:plain
Impact of the video

As a result of the influence, that poster seems like a very awesome person, or he's always right It might make it seem like you're saying things. The more subscribers of that poster, the more credible the evidence seems to be, and the more We start to believe that what people say is true.


Simply put, this is brainwashing by video like YouTube. If the person who posted the video says it's white, even if it's actually black, it's white. Although the YouTube world appears to be a small community, its influence extends to tens of thousands or millions of people. It's not to be underestimated, as there are even channels that exceed the size of a metropolitan province. But What's the problem with that? You may think that. Next, we'll explain how brainwashing by video causes problems.


The problem of brainwashing by YouTube!

As explained above, the thoughts and values of video viewers are influenced by the contributors (YouTubers) and are similar to The brainwashing by YouTube videos is that it comes. There are effects on working people as well, but I will start with the more serious effects on minors.


The negative effects of YouTube on minors

. YouTubers are the kind of adults we long to be in 2017 and 2018. It's a top 10 ranking. We have more interesting stories than the family and teachers around us, and what we like to play and buy games with. But you can buy it, I guess that's the picture.

https://www.jafp.or.jp/personal_finance/yume/syokugyo/files/ranking.pdf

f:id:ajinnokousatu:20200705132944p:plain
YouTuberboy

So who is a YouTuber in the making? In general, you have to show up, and video editing takes several hours of your time, so you have to work full time. You can't. Vocational YouTubers say the right things to their ears so that their subscribers don't leave. On the other hand, there are video producers who have a day job and are on YouTube. People who are promoting a company or trying to improve their own transmissions (impressions). They are.


The ideal adult image that was once fulfilled by teachers and celebrities is now fulfilled by YouTubers, and Couldn't you say that there is a What would it be like if the way you think about things started to resemble YouTuer? Saying it doesn't matter what your education is, you stop studying and social conventions and rules are a big deal. You begin to think that there is no such thing. When you think like that, the environmental level will inevitably drop, and most people will be shunned by society. It will be done.

f:id:ajinnokousatu:20200705133059p:plain
neet

The glitz and glamour of YouTubers can be invisible and hard work Without knowing that that this is the background, "This is not supposed to be ! You will drift into the miserable thought that "society is wrong for not recognizing me/whatever". There is even fear. A too high need for approval, self-esteem, narcissistic personality disorder and dependent personality It leads to disability.


In short, it increases the likelihood of becoming an adult without grounded, logical thinking skills. That's what I mean. We should be aware of the reality, but as mentioned above, the level of the environment around us is going down. No one will point out to you because no one will point out to you, and you will fall into the lower levels of cheating and stay that way. Be careful not to become a condensed mindset that prevents you from interacting with diverse people. Need.


What is the impact of self-help and incendiary YouTubers

?
Academic, job-hunting and flaming YouTubers are all over the place. A channel with 100,000 to 1 million subscribers is very tricky, and you have to be careful. It will not. And that's because, while the channels that have well over a million people in them will continue to increase slightly in safety. The channels that don't do so are candidly flammable extremes to keep subscribers from leaving. This is because they give you videos
that have a lot of content.


Speaking of educational channels, there are several channels that glorify higher education. Some of the most famous ones are "Annual Income Channel" (110,000 registered users) and "wakatte.tv" (110,000 registered users). (130,000) I guess. The former spreads the company's visibility to the point that if you can make the effort to go to a good university, you can work freelance. , the latter is an academic kitchen (poor internet residents with academic supremacy) with a project about education in the city. We aim to receive and promote the company as a side benefit.

f:id:ajinnokousatu:20200705133344p:plain
talking ability

Lately I've been influenced by the "Utsu-san" channel (200,000 subscribers). His narration and pacing are exquisite, and he gives me a image of a "working man".


Please be careful with multilevel marketing and information material channels that ask for money. Must be necessary. I don't see anything dubious about a job that requires an education, but there's a backstory to jobs that don't require an education. We need to be especially suspicious of the idea that it may be a . Any stinking video that calls out Kanakana terminology is recommended to be browser-backed immediately.


Conclusion, don't watch too many videos

.
First of all no one can guarantee that the information of the person posting the video is true. It's your own responsibility for how your viewers perceive it and even if it influences their behavior and thinking. b>. As mentioned in the introduction, Watching YouTuber videos when you're tired is the worst choice . The brain absorbs information unconsciously, so it is unintentionally affected.


If you're tired, limit yourself to watching music, ASMR, animal videos, daily cartoons and video games. Ugh. Watching YouTuber videos only when there's still room for critical thinking is a safe I guess you could say it's a way of dealing with video.

*1:マインド・コントロール岡田尊司文春新書

*2:"Mind Control" by Takashi Okada, Bunshun Shinsho

コンタクト:abukuma025029@yahoo.co.jp ご連絡はこちらまで