東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数弱いぷ〜んの文Ⅰ戦記

報われる努力をする

【感想】亜人9巻 フォージ安全戦惨敗で終了

 軽めの感想だけで終わらせようと思います

 

 

 さて激アツのフォージ安全暗殺阻止戦は、永井たちの備えをことごとく上回る佐藤の戦術的勝利となりました

 

 いちおうの協力者であった社長はセーフルームで舐めプしていたところを亜人復活の特性を使いあっさり暗殺成功…… 未知の物質で障害を消してしまうとは呆れるほど便利な能力ですね

 

 作戦を打ち破られた永井側の損害は戸崎暗殺チーム(全滅)、フォージ安全社長 対して佐藤側は下っ端二人? あのふたりは逃げられたのでしょうか

 

 勝利を確信していたためにマスメディアがビル前に集結していたので政府に対する不信感が募るでしょうか 佐藤さんのゲームに付き合うだけでどんどん信頼が失われているような気がしますね

 

 最後には永井、中野、佐藤の3人が屋上からの飛び降りで逃げたわけですが、おぞましい状況ですよ ぼとぼと人が落ちてくるなんてねえ

 

 そうして佐藤から逃げることを決めた永井ですがまあ巻き込まれますよね…… どんな理由で参戦するのか楽しみなところです 中野はいつになったら顔が割れるんでしょうか