東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング

数弱いぷ〜んの文Ⅰ戦記

報われる努力をする

海斗は亜人なのか?

 先週「亜人だけの国があるかも」といいましたが、あったとしたらめっちゃ人口少ないですね。今更気づきました。

 

 人は昔親友だったというだけで、命の危険を冒してまで亜人を助けるでしょうか?僕だったらまあ無理です、、 しかし海斗は命をかけて計を助けました。父親が犯罪者なことから計以外に友達ができず、ずっと大切な存在だったのかもしれません。

 

 では本題に入りましょう。まず一度死んだと考えられるところは1巻のバイクで逃げているときに同じバイクの男にけり落とされて、頭を打ち川に落ちた時です。確認してもらえるとわかりますが、完全に頭が水につかっています。勢いよく転がって川に落ちてしまっているので、呼吸困難になるはずがとても静かにしています(その後はバイクの男に飛びかかります)本来ならばバシャバシャもがくでしょう。つまり、このとき海斗はすでに死んでいたのでは…

 

 結果僕は海斗は亜人だと考えます

みなさんの意見も聞きたいです。コメントよろしくお願いします。